スプラトゥーン2で塗り合うのもいいけど来る日も来る日もシャケ倒し!!




ガチで塗り合う時がきた!!


自宅でやることがなく、

発売から早くも3年が経とうとしているこのゲームに
再度、ハマった話をしようと思う!!

中毒性の高い塗りバトル!!

敵を倒しまくるだけでも勝てない。
ひたすらフィールドを塗り続け、
自陣を確保し続けなければならない!!

このシステムが、
最近多い『ただ敵を倒しまくる撃ち合いのゲーム』との差であり、
敵を倒す技術が低い人でも楽しめるポイントなのではないかと思う。

なんせ、塗った範囲の広さで勝敗が決まるのだから!!

この駆け引きが本当に面白くてたまらない!

真の敵はイカ同士ではないことに気づいた

我々はイカ同士でフィールドを塗りあっている場合ではない。
真の敵はイカ同士ではなかったのだ!!

シャケ!!

これが本当に憎いけど憎めないやつ。

サーモンラン(通称、バイト)という、
シャケを倒し、金イクラを集めて報酬をゲットするモードがあるのだが、
これにドップリハマっている。

集団で襲ってきて憎いシャケだが、
時間が来るとしっかり攻撃をやめて帰っていく。

可愛いもんだ!!(そりゃゲームだからそうだ…笑)

シャケのバラエティも豊かで、
『バイクに乗ってくるやつ』、
『頭でっかちなやつ』、
『ヘビを操ってるやつ』……。

本当に多種多様なシャケ達だ(笑)

このモードは今まで倒しあっていた、
イカ達が協力しなければならず、
言うなれば、イカとシャケの全面戦争みたいなところだ!

銃撃戦であるが銃撃戦でない

このゲームの真髄はここであると思う。

どのモードにおいても倒し合うことが重要ではなく、
いかにフィールドを塗るかが、勝敗を分ける!

ここが、
撃ち合いが得意でない人でも、銃撃戦を楽しめる
一つの要因であると思う。

銃撃戦ができなくても、フィールドを塗ることはできるから!!

楽しく塗っていればいいのだ!!
敵を倒すことなんて考えず、ただひたすらに塗る!!塗りまくる!!

敵を倒せた方が有利であることに間違いはないのだが……(笑)

まとめ

イカ同士の塗り争いもいいが、
真の敵はシャケであると思っている。

むしろ、サーモンランというゲームが発売されても
いいんじゃないかと思うほど、
面白いゲームモードだ。

仲間4人で集まってシャケを倒し、勝利をもぎ取ろう!
(そもそも4人も集まってゲームできてる時点で、何かに勝利している気がするが…笑)

スプラトゥーン2を購入したら、絶対サーモンランやってみてね!!

それでは〜〜




1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA