【航空会社社員が教える!!】機内持ち込み手荷物で持っていきたいオススメ品




飛行機に乗る際、機内持ち込み手荷物は、毎回厳選して持ち込んでいる今度新人です。

フライトタイムは平均して1時間以上の場合が多いので、
機内でも快適に過ごしたいですよね!!

搭乗してから「あれ持ってきておけば良かった!!」など後悔しても遅いですし……(笑)

この記事では、

  • 機内に何を持ち込んだ方がいいの?
  • 快適に過ごせる物ある?
  • 機内持ち込み必需品ってある?

このような疑問にお答えしていきます。

必ず機内に持ち込まなければいけない物

まず、大前提として預けることができない、必ず機内に持ち込まなければいけない物を紹介します。

  • 貴重品
  • 喫煙用ライター(ひとり1つまで)
  • リチウムイオンバッテリー

貴重品

こちらは万が一、預け荷物が届かない(ロストバゲージ)などがあった際に、
貴重品がなければ大変なことになってしまうため、
お財布等は、必ず機内に持ち込むようにしましょう。

また、預け荷物の鍵のかけ忘れなどで、紛失または盗難等もありますので、お気をつけください。

喫煙用ライター

ひとり1つまで機内に持ち込むことができます。これはジッポライターも同様です。

これは日本の航空法で定められている事項です。
中国など一部の国ではライター自体の持ち込みおよび預けができないため、
出発する国の持ち込み制限品はあらかじめチェックしておいてください。

リチウムイオンバッテリー

スマートフォンなどの充電で急速に普及してきたリチウムイオンバッテリーですが、
パソコンや電気シェイバーといった、取り外しのできないリチウムイオンバッテリーは、
完全に電源を切ることでお預け荷物に入れることが可能です。

モバイルバッテリーは、物自体がバッテリーのため、お預けはできませんので注意してください。

その他の機内持ち込み制限品

その他のものについては国土交通省のホームページに、
代表例が詳しく載っているので、こちらを参照してください。

機内に持っていった方が良い物

次に、機内に持っていった方が良い物をご紹介します。

  • スマートフォンなど
  • 上着
  • イヤホン
  • ボールペン

スマートフォンなど

寝るなどといった方は必要ありませんが、
最近はAmazonプライムなど動画を持ち歩けるようになったため、
お気に入りの動画を持っていくと時間を潰すことができます。

また、最近は機内でWi-Fiが使用可能なため、SNSなどを楽しむことも可能です。

おすすめの動画ダウンロードサイトを掲載しておきます!!
気になるものがあれば登録してみてください!!

amazonプライムビデオ

DMM見放題ch

ABEMAプレミアム

U-NEXT

上着

飛行機は、意図的に涼しくしています。
これは低酸素症になるリスクを抑えるためであり、機内をポカポカに温めることはできないのです。

つまり寒いと感じる人の方が多いはずです。

機内では各座席の天井に『冷房の調整つまみ』はありますが、暖房を出すことはできません。
涼しくはできるけど暖かくはできないので、上着は必ず持参するようにしましょう。

寒いとトイレも近くなりますしね!!

イヤホン

昔は、機内でのみ使用可能なイヤホンが座席においてありましたが、
現在は必要な人のみ搭乗口で、もらっていくスタイルに変更されつつあります。

これはイヤホンが個人に普及してきたことに伴うもので、
現在は、個人のイヤホンが機内のイヤホンジャックで、
使用できるようになってきています。

音楽や映画を見て、時間を潰すのに最適なアイテムです!!

ただし、私のオススメは無線タイプのイヤホンです。
機内のイヤホンジャックに繋げることはできませんが、
前の座席のポケットに音楽プレイヤーを入れていても、
コードが短くて届かないなどといった問題も起こりません。

ボールペン

なにかと持っていた方がいいものが、ボールペンですね。

国際線では、必ず入国カードを記入しますし、
客室乗務員に借りることも可能ですが、
乗客の多い便であると本数が足りない場合などもあります。

その他、なにか記入しなければならないものが出てくるかもしれませんし、
必ず1本は持っていたいものですね!!

持っていくと便利なもの

別に持って行かなくてもいいけど、あったら便利なものを紹介します。

  • ネックピロー
  • 飲食料
  • マスク

ネックピロー

長時間のフライトになるほど、首を支えてくれるネックピローは重宝します!!

短距離であっても首が支えられているだけで本当に快適に過ごせますので、
騙されたと思って、持っていない人は買ってみてください。

ちなみに私のオススメは空気で膨らませるタイプのものです。

使用しない時は、小さく折りたたんで収納しておけるので、
邪魔になることもありません。

離陸前に膨らましてしまうと、気圧差でパンパンになってしまうので、
必ず上空に行ってから膨らますようにしましょう(笑)

 

飲み物と食べ物

これはLCCに乗る際に限った話になるのですが、
LCCは無料の飲み物と食べ物はありません。
また、LCCの機内で購入する飲食類は、地上で買うより割高です!!
必要な人は、事前に飲み物と食べ物を購入してから搭乗することをオススメします。

もちろんフルサービスキャリア(JALやANAなど)に搭乗される人、
機内で購入したいという人は、買っていく必要はありませんよ!!

マスク

最近は新型コロナウイルスの影響で、
機内でのマスク着用は必須になってきていますが、
実際、機内はとても乾燥しているので、
喉を守るためにもマスクを持参した方がいいです!!

通常のマスクより、
潤い成分をプラスしたマスクの方が、より喉を守ってくれます。

特に、長時間のフライトの人は、
旅先で「喉が痛い!!」なんてことにならないよう、
忘れずに持っていくようにしましょう!!

まとめ

飛行機の中での過ごし方は人それぞれであると思いますが、
皆さんが快適に機内で過ごせるようなものをピックアップしてお話しいたしました。

この記事を参考にして、快適な空の旅をお過ごしください。

また、「これも持っていった方がいいよ!!」というものがありましたら、
ぜひ、教えてくださいね!!

 

それでは〜〜