【航空会社社員が教える!!】ジェットスター・ジャパンの評判は悪い??リアルな評判とは!?




基本的にFSCよりLCCの方がLOVEな今度新人です!!

あっ!!FSCがわからない人は、以下の記事も併せて読んでくださいね!!

ジェットスタージャパンの評判を検索すると『悪い』『2度と使いたくない』といった
関連キーワードが多く見受けられたのですが、本当にそうなのか!?

この記事では

  • ジェットスタージャパンって本当に評判が悪いの?
  • ジェットスタージャパンのリアルな評判が知りたい!!
  • 実際に、搭乗する際は何に気をつければいいの!?

このような疑問について解決していきたいと思います。

ジェットスタージャパンが評判悪いと書かれている理由

なぜ、ジェットスタージャパンと検索すると、
関連キーワードに『評判悪い』などと出てしまうのでしょうか。

やはり多く見ていくと、「値段に合わない!!」といった意見が多く書かれていました。

値段に合わないとは……

  • 東京に住んでいるが、LCCに乗るには成田空港まで行かなくてはならない。
  • カウンターで荷物を預けるためにお金を取られた。
  • 総合的に見るとLCCじゃなくても値段が変わらない。

このような意見でしたね!!

実際には、安いチケットを購入してしまい、預け荷物が付いていなかったため、
空港で多額の料金を支払うことになってしまった。
そして、空港までの所要時間と交通費を考えたら、
『結果的にLCCではない航空会社を利用するのと大差がなかった』、といったことだと思います。

この点は、LCCを選択する上でとても難しいところでして、
空港までの所要時間と交通費もしっかりと確認して、
総合的にLCCの方が安いかを見極める必要があります。

中には、ジェットスタージャパン社に対しての悪評もありますが、
それは、どの航空会社でも起きることなので、
上記の理由などを見る限り、
『LCCに対する悪評が代表して、ジェットスタージャパンに集まってしまっている』
のではないかと思いました。

つまり、LCCに対する知識を有して搭乗するのであれば、
良い航空会社なのではないかと思います。

ジェットスタージャパンに搭乗したリアルな感想

私は去年、成田ー新千歳便に搭乗してきました。
預け荷物もあったため、予め荷物が預けられる『Starter Plus』のチケットを購入したため、
空港カウンターでは揉めることもなく、スムーズに通過しました。

一点、気になったのは、ゲート前の持ち込み手荷物重量測定でした。
ここで7kgを超えてしまうと、さらに追加料金が発生してしまうのでここは要注意です。

機内でのサービスですが、特別なサービスなどは無く、通常のLCCであるといった感想ですね!!

正直に言ってしまうと「可も無く、不可も無く」と言ったところでしょう。

電車に乗りますよね!?電車内では特別なサービスを求めませんよね!?
同じ公共交通機関だと思えばいいんです!!そしたら全く悪いところがありません。

過度にサービスを求めてしまうと、やはり物足りない感は出てきてしまいますが……。

LCCとしては、普通と言った感想でした。

どのようにすればジェットスターを快適に使えるのか

まず、LCC全般に言えることですが、
チケット購入時には必ず自身の荷物がどれぐらいあるかを把握してください。

これをしないでチケットを先に購入してしまうと、
空港カウンターで高額な追加料金を支払うことになります。

結果として、
「揉める」、「追加料金を支払う」、「気分が落ち込む」、「もう乗りたくないと思う」。
これに繋がってしまうと考えられます。

大事なことなのでもう一度言います!!
必ずチケット購入前に自身の手荷物の量を把握してください!!

次に注意するのが、機内持ち込み手荷物の重さです。
空港カウンターでは通過できても、その後お土産を大量に購入し、
ゲートで測ったら7kg超えていた。追加料金支払い……。

これも『ガン萎えする要因』です。

LCCに搭乗する場合は、
常に「機内手荷物は7kg以内」と頭の中で復唱しているぐらい気をつけた方がいいです!!

総じて、LCCに搭乗する際は、常に追加料金が取られる危険性のある『荷物』
これに細心の注意を払い、利用することを心がけてください!!

これだけの注意で快適に利用することが可能です。
特にジェットスタージャパンは、ゲートでの機内持ち込み手荷物重量測定が本当に厳しいです!!
くれぐれも注意してください!!

もう一点、
ジェットスタージャパンはLCCの中で最大規模を誇っているため、便数がとても多いです。
便数に対して、お客様がかなりいらっしゃるため、
チェックインカウンターが結構な割合で混雑しています。

荷物預けがない方は、自動チェックイン機で手続き終了ですので、時間はそれほどかかりませんが、
預け荷物がある方は、早めに空港カウンターに行くことをオススメします。

まとめ

ジェットスタージャパンは、上手く乗りこなせば、
就航地も多く、格安で利用できるため本当にオススメです。

ただし、荷物に関しては本当にシビアであるため、細心の注意を払いましょう!!

これだけ気をつけていれば、快適な空の旅を楽しめます!!

 

それでは〜〜




ABOUT US

今度新人
2020年5月にブログを開始した航空会社社員。大学生の時に台湾に留学し、中国語を習得。このブログでは、航空関係、中国語、台湾、留学、ゲームに関する情報を発信していきます。